脱毛ラボの効果は部位によって違う?

脱毛ラボの効果は、早い人で3回目以降くらいから感じることができます。
毛穴が目立たなくなったり毛が細くなったり毛がスルリと簡単に抜けてしまったり
全身脱毛をしていると、部位によって差はありますが、脱毛効果が実感できる場所が必ずあるはずです。
脱毛ラボの脱毛効果を実感する目安としてはどの部位がどのくらいの回数で効果がでてくるのかという目安をご紹介いたします。

 

効果を感じやすいのは太い毛

薄いうぶ毛の方が早く脱毛できそうなイメージがある方は多いと思いますが、脱毛効果を実感できるのは太い毛の方なんです。
ワキやVラインなどの毛は特に色が濃くてしっかりしている毛なので、3回目くらいで脱毛効果を実感できると思います。
太い毛は毛が薄い部位に比べて少し痛みを感じますが、我慢出来ないほどではありません。
個人的には、光を当てた時に多少痛みが合った方が効果があるような気になってしまいまして、やはり脇やVIOなどは効果が直ぐに実感できるなと思いました。

 

部位によって見え方が違う

脱毛効果は部位によって効果が違う、ということはありません。
ただ、効果の見え方、現れ方が濃い毛の方がわかりやすいということですよね。
例えば薄い毛しか生えていないお腹や二の腕のあたりは何度脱毛をしても確かに減っている気はするけど、最初とくらべてそんなに毛がなくなってツルスベになった、と感じることはないと思います。
しかし、脇やVラインなどの毛が濃いところは、数回の脱毛でも毛が細くなったようにも見えるし、また3回くらい繰り返すと全体的にかなりキレイになっているのがわかると思います。
まずは脱毛体験などで脱毛効果を確認したい方は、ワキやVラインで確認するとわかりやすいと思います。

 

部位によって効果が違うことはない

脱毛ラボの脱毛は、部位によって効果が違うということは全くありません。
脱毛のスピードに多少の差はあると思いますが、照射している強さや、照射方法は全く同じなので脱毛の効果が違うということはありません。
腕や顔などのうぶ毛のような薄い毛が生えているところは効果を感じるまでに少し時間がかかるかと思いますが、最終的に全ての脱毛が完了するころには同じようにキレイになっていると思います。
脱毛効果はすべて同じではありますが、毛の質は生えている量によってスピードは多少変わってくると思いますが、安心して脱毛を続けてくださいね。